スタッフ紹介

葬儀のプロフェッショナルとして、ご家族やご遺族のサポートをさせていただくスタッフが、どのような想いで日々仕事に取り組んでいるかをご紹介いたします。

株式会社安芸葬祭 取締役 河内 健太1.この仕事を始めた理由
祖父、父の背中を見ていずれは自分も...と、この業界に。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
葬儀後のお客様との会話の中で、「また何かあったら頼むね」と言っていただいた時。

3.お客様と接していて常に心がけていること
葬儀は突然の事でわからない事だらけで戸惑われると思います。
そこを一つ一つお話を聞き、親切にお答えする。

スタッフ 藤本 直樹1.この仕事を始めた理由
以前の職業が葬儀業界をお客様とする職業に従事していました。その時に社長よりお声がけをいただき入社しました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
あなたが担当でよかったと言われたとき、自分のやり方とご当家のお気持ちが合っていたのだなと思いました。

3.お客様と接していて常に心がけていること
ご当家様がどの様な葬儀でお見送りしたいのか、ご当家様の立場になってお手伝いするよう心がけています。

スタッフ 五反田 由紀男1.この仕事を始めた理由
社長にお誘いいただき、葬儀業界とはどのようなことをするのだろうかと興味を持ち入社しました。現在は少し慣れてきたと思いますが、葬儀の奥深さを常に感じています。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
ご遺族の方に「ありがとうございました」「大変お世話になりました」「いい葬儀でした」など、感謝の言葉をいただいたときに、お手伝いさせていただいてよかったと感じます。

3.お客様と接していて常に心がけていること
一つとして同じ葬儀はないということを念頭にご遺族に接するよう心がけています。