ご葬儀後(ご命日から)の流れ

ご命日 ●通夜・葬儀を執り行います。
 ※お骨上げの後、取り越し初七日法要が入ることが多いです。
●葬儀・初七日終了後、ご自宅にご遺骨をご安置
矢印
7日目 (初七日) ●お寺様と相談して、四十九日法要・納骨の日時を決めます。
●お世話になった方々への挨拶回り
●香典帳・芳名録の整理
矢印
14日目 (二七日) ●行政手続き(役所・年金事務所など)を済ませる
●遺品整理
矢印
21日目 (三七日) ●本位牌の準備
●お仏壇の準備
 ※本位牌・お仏壇は四十九日法要を目途にご準備されることをお勧めします。
矢印
28日目 (四七日) ●香典返しリストの作成と手配
矢印
49日目 (四十九日) ●四十九日法要
 ※法要後、納骨される場合が多いです。
●香典返しの発送
矢印
初盆 ●お寺様と相談し初盆の日時を決めます。
矢印
一周忌 ●一周忌の日程をお寺様と相談し、日時が決まったらご親族に連絡してください。
矢印
三回忌 ●三回忌の日程をお寺様と相談し、日時が決まったらご親族に連絡してください。